PRODUCT 生産管理

PURPOSE

目的

FOR ITとクライアントを、工場とFOR ITを、物流とクライアントを、
FOR ITに関わる全ての人・モノをつなぐ役割。

FOR ITの顔として工場からエンドユーザーに届くまでの架け橋となる

1.海外工場生産開始 2.輸入 3.物流:入荷 4.クライアント納品 5.ショップ 6.エンドユーザー

VISION

ビジョン

オールマイティの集団

チーム一人ひとりが営業と生産管理、両方の面をもって
それを自らが主体となってやっている。

PHILOSOPHY

価値観

期待をかけてオーダーした
商品にさらに付加価値をつける

「臨機応変さ」「明るさ」「柔軟な対応」「熱意」をもって「モノ」だけではなく、
自分自身を売る姿勢でお客様と接し、
「FOR ITの○○さんから買いたい店」「FOR ITの〇〇さんと話すと楽しい、元気をもらえる」
と感じてもらえる役割を担う!

INFLUENCE

影響

全ては、会社のためお客様のために!

社内では残業が減り、公私ともに
充実して幸せになれる!!

1

売り上げに貢献

営業に次いで、お客さんのニーズ
を察知し追加オーダーや追加生産。

2

お客様の信頼のために

工場生産状況の把握・納期遅れ防止。
物流との連携を密に図り、出荷の仕組み変更。出荷ミス・漏れ防止。

3

社内の仕事を円滑に

関わる事柄が多く、
架け橋ポジションなので、
一連の流れでの無駄やバランスを取る。

MEMBER

メンバー

ARISA GOTO
後藤 亜梨紗
MISATO YAMAGUCHI
山口 美里
MOMOKO KAWAGUCHI
川口 桃子
TOMOMI SHIBATANI
柴谷 知美
CHIYORI KAMIYAMA
神山 千依
TOMOYO NAKAMURA
中村 知世
JUNKO IWASAKI
岩崎 潤子

ACTIVITY

活動内容

COMING SOON

DIVISION LIST

部門リスト