PRODUCT 生産管理

PURPOSE

目的

FOR ITとクライアントを、工場とFOR ITを、物流とクライアントを、
FOR ITに関わる全ての人・モノをつなぐ役割。

FOR ITの顔として工場からエンドユーザーに届くまでの架け橋となる

1.海外工場生産開始 2.輸入 3.物流:入荷 4.クライアント納品 5.ショップ 6.エンドユーザー

VISION

ビジョン

オールマイティの集団

チーム一人ひとりが営業と生産管理、両方の面をもって
それを自らが主体となってやっている。

PHILOSOPHY

価値観

期待をかけてオーダーした
商品にさらに付加価値をつける

「臨機応変さ」「明るさ」「柔軟な対応」「熱意」をもって「モノ」だけではなく、
自分自身を売る姿勢でお客様と接し、
「FOR ITの○○さんから買いたい店」「FOR ITの〇〇さんと話すと楽しい、元気をもらえる」
と感じてもらえる役割を担う!

INFLUENCE

影響

全ては、会社のためお客様のために!

社内では残業が減り、公私ともに
充実して幸せになれる!!

1

売り上げに貢献

営業に次いで、お客さんのニーズ
を察知し追加オーダーや追加生産。

2

お客様の信頼のために

工場生産状況の把握・納期遅れ防止。
物流との連携を密に図り、出荷の仕組み変更。出荷ミス・漏れ防止。

3

社内の仕事を円滑に

関わる事柄が多く、
架け橋ポジションなので、
一連の流れでの無駄やバランスを取る。

MEMBER

メンバー

ACTIVITY

活動内容

COMING SOON

DIVISION LIST

部門リスト