DREAM SUPPORT 夢応援

CONCEPT

コンセプト

多くの夢を叶える環境に
向けてバージョンアップ!

起業支援チームから夢応援チームへバージョンアップ
起業したい人だけを支援するのではなく、一人一人の持っている夢を応援し叶えられる集団に!

CONTENT

コンテンツ

一人一人、叶えたい10の夢を作成し、夢を叶えるために夢応援チームがサポートします!

1

みんなが夢を持つ

入社時に必ず10の
夢リストを作成!

メンバーの夢リストを見る
2

夢を共有できる場

誕生日の時に自分の夢を
発表します!

3

夢を叶えるための教育や
支援をしていこう

夢がかないやすい基本的な
支援制度をつくります!

4

夢がどんどんかなっていく事例を作ろう

基本的な支援制度を基盤に、
一人一人の夢に合わせた
制度をつくり、夢が叶った実績を作っていきます!

5

夢が発展していったり、繋がっている

夢が叶うことによって、
For itに夢を持った人が集まり、
発展していきます!

For it DREAM day!基本ルール
1
想い
For it DREAM dayを行っている人を
評価してあげたい!
夢を叶えるためには、、、

自分で探して自分で何をやればいいのか考えて行動してどんどん夢を叶えていってほしい!

2
「For it DREAM day!」を
使いたいと思ったら!
月に一度、午前中(9:30〜13:00)か
午後(15:00〜直帰OK)
「DREAM day!」として使えます!

基本的には業務との兼ね合いもあるので、部署間で調整を行います。
「For it DREAM day!」を使う人はホワイトボードに「For it DREAM day!」と必ずに全員に共有する。

3
叶えたい10の約束
から選んでもらう。
4
費用がかかる内容の場合

直接会社に貢献できる内容であれば、夢応援チームが窓口となり面談等行い、社長に申請します。

5
成果報告について
  • 3カ月に1回全体会議の時に、「For it DREAM day!」をどの様に使ったか、使ってみてどう変わったか!これからどう活用していくか!を宣言します!
  • 費用がかかる内容については、3ヶ月に1回 夢応援チームが面談を行う。成果等について本人から報告を受けその都度方針を決めていきます!

PROCESS

プロセス

1

10の夢リストを作成

2

夢とFor it DREAM day!について発表

3

夢を叶えるために夢応援チームがサポート!

4

みんなの夢が叶っていく!

MEMBER

メンバー

ACHIEVEMENT

成果

夢を具体的に持つ!
夢が叶う!
夢を持っている人が
For itに集まる!

PROJECT LIST

プロジェクト リスト