゛これからの未来にたくさんの夢と希望へ挑戦できる子供たちに何かできることはないだろうか…。”

 

そんな山野社長の思いを筆頭に、先日For itのメンバーで児童養護施設『四恩学園・四恩たまみず園』へお邪魔しまして、子供たちへアパレルのお仕事はどのようなものか体験を交えながらプレゼンをしてまいりました。

 

人前で話すことが苦手なメンバーも多く、私も含めガチガチに緊張しながら本番を迎えました。

スピーチをさせていただくお時間も設けていただき、「なぜアパレル業界へ入ったのか」「自身のこれまでの生い立ち」そして、弊社中井の彼の偉人″エジソン″の生涯を用いた「努力と目標について」

各々の個性がとても輝いてとても素晴らしいスピーチでした。(自画自賛)

前述の通り、とても緊張していたメンバーですが、子供たちに向けてメッセージを届ける声が震えてても、マイクを持つ手に力が入らなくても、子供たちのキラキラしたまっすぐな目で聞いている姿を見ていたら、ちょっとでも私たちの気持ちは届いたのかな?…と感じることができました。

 

そして、本日のメインイベント

『☆みんなでTシャツリメイク‼☆』

 

実はFor itのメンバーは事前にリメイクしたTシャツを着て本番にいどんでいました♪

材料も道具も揃え、子供たちが着たいオリジナルのTシャツを作ってもらうため、みんなで一生懸命サポートしていき、こんなに素敵なTシャツが完成しました‼

 

一部ですが、子供たちが作ってくれたオリジナルのTシャツです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ブログ画像6

 

ブログ画像5

 

最初はどうなるんやろ?…と不安でいっぱいだったんですが、子供たちみんなの楽しそうで、一生懸命取り組む姿を見ていたら、安心したと同時に「やってよかったな」とうれしいようなありがたいようなあったかい気持ちになりました。

その反面、限られた時間の中でしたので、子供たちの「この装飾をつけたい」「この生地を縫ってほしい」…etc

全ての要望に応えることができずに、子供たちに残念な気持ちにさしてしまったことが心残りでした。

でも、これを機に子供たちが自ら完成させるという気持ちになっていただけたら幸いかな?…などと思ったりしてます。

 

90分というとても短い時間でしたが、当初の心配を払拭するくらい子供たちをはじめ、私たちFor itのメンバーも楽しく過ごすことができました。

子供たちと一緒にリメイクしていると「なぜ洋服に興味をもったのか」「なぜファッションを好きになったのか」初心に立ち返ることができ、子供たちに何かできることはないかという気持ちでいどみましたが、逆に子供たちからたくさんの刺激や影響をいただきとても身になる一日となりました☺☆

 

このような場を設けてくださった四恩学園・四恩たまみず園の先生方、各関係者の方々、そして一緒に思い出をつくって下さった子供たちへ

本当にありがとうございました‼

ブログ画像4

 

 

written by Akai